MENU

最新の薄毛治療方法とは?

近年、テレビコマーシャルを見ていても、薄毛対策用の商品が非常に増えており、一昔前とは違って薄毛やはげの悩みも、きちんと対応する方が増えているようです。

 

薄毛を改善するための方法には、自分で行うものと、発毛サロンのようなところへ通うもの、そして専門のクリニックなどで薄毛治療を受けるものに分けられ、それぞれにメリット、デメリットがあります。

 

いずれも時間とコストがかかるものなので、自分の体質や毛質、薄毛の面積などを吟味して、納得のできる方法を選択しましょう。

薄毛が目立ってきている人の対処法

まだまだそれほど薄毛が目立っていない、予防も兼ねてケアしたいという場合であれば、育毛剤やスカルプシャンプーで対応できますが、やはり人から指摘されるほど薄毛が目立っている場合は、医療機関での薄毛治療が最適です。
M字はげ治療の効果

 

成人男性の薄毛は進行性なので、できるだけ早く対応することが、自分の毛髪を無くさないことにもつながるので、いつまでもセルフケアにしがみついているのは賢明ではありません。

最新の薄毛治療の方法は?

薄毛治療といえばAGA治療で、飲み薬や塗り薬を使うものがポピュラーとなっていますが、最新治療では自毛植毛というものも登場しています。

 

薄毛やはげの方でも、比較的後頭部の毛は元気に残っているという方が多いですが、この部分の毛根を薄くなってしまっている頭頂部や前頭部に移植します。

 

この治療はもちろん麻酔を使った手術になり高額な費用も必要ですが、自分の毛根や皮膚なので拒絶反応がない上、発毛確率も高く、そして何よりメンテナンス費用がかかりません。

 

飲み薬や塗り薬を使った治療では、同じく高い発毛率は期待できますが、ずっと飲み続け、塗り続けなくてはなりません。身体への負担やコスパを考えると、この自毛植毛が一番安上がりだといわれています。